センティーレワン株式会社が運営するブランドショッピングサイト。インターネットを中心にしたバッグ・財布・革小物専門のセレクトショップです。
>> 会社概要 >> 楽天市場店 >> ヤフー店 >> アマゾン店 >  >> ポンパレモール店

カロ/KARO フロアマット SISAL 品番:1909 ダイハツ タント L350S FF フットレスト:有 2003年11月〜2007年12月 フットレスト部カバー付、リア一体物、タントカスタム含む automobile motorcar オートモービル モーターカー カー 車 自動車 車両 カラー:ブルー/ブラック レッド/ブラック オレンジ/ブラック シルバー/ブラック イエロー/ブラック ホワイト/ブラック ネイビー/ブラック グリーン/ブラック 内装 インテリア フロアーマット カーマット 車用マット 足元マット シザル DAIHATSU ダイハツ工業 かろ ボクー BOQUE

入数:1セット(3枚)

天然素材の鮮やかな光沢

天然素材のシザル麻は、麻の中でも傑出した耐久性を誇っています。防音、防炎、耐久性はもとより、天然繊維がゆえに静電気をも寄せつけません。麻の染色は至難とされていましたが、独自に開発した特殊染色技術により、天然素材のもつ独特の光沢に加え、品格を持った鮮やかな色彩を表現することに成功しました。

駆動方式:FF
フットレスト:有
フットレスト部カバー付、リア一体物、タントカスタム含む

マット点数:3
対応フック:純正H】純正ストッパーフックに対応する位置にホールを取り付けています。(純正ストッパーの数と同じ)純正のフックをホールに引っ掛けます。
黒糸部分の目の方向:縦

カラーバリエーション

※ご使用のモニター(ディスプレイ)によっては商品の色が実際と少し違って見える場合がございます。ご了承ください。

こちらの商品は受注生産品のため、納期に2〜3週間ほどお時間をいただきます。

商品の詳細な情報については、メーカーサイトでご確認ください。

こちらの商品は適合確認が必ず必要です。
カートに入れた後、注文フォームの備考欄に車輌情報をご入力ください。
車輌情報がありませんと、再度車輌情報をお伺いする場合もあり発送にお時間がかかりますのでご協力の程宜しくお願いいたします。

職人が作るこだわりバッグ~大量生産ではなく素材にこだわった個性的なバッグや小物のネット通販~ Sentire-Oneでは様々なファッション雑誌で話題のブランドの入手困難な
アイテムから職人達のクラフトマンシップ&デザイナーのモダンなセンスが光る
こだわりのバッグ・財布を中心にセレクトして販売しております。ごゆっくりご覧ください。
悪質偽装サイトにご注意ください(詳細はこちら)

カロ/KARO フロアマット SISAL 品番:1909 ダイハツ タント L350S FF フットレスト:有 2003年11月〜2007年12月:オートパーツエージェンシー - 89aa4

2018-11-01
カテゴリトップ > 車パーツ > その他メーカー > メーカー名:K > カロ/KARO
価格
35,857円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
カラー   
取寄品:納期確認後に発送(欠品の場合有)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

私たちのこだわり
センティーレワンがセレクトするバッグはスタッフ一人ひとりが、国内外を駆け回り、職人やデザイナーと直接話し、
自分たちの手で確かめ見つけてきたバッグ達です。だからこそ自信をもってお客様におススメできるんです!
職人、デザイナーの情熱を画面を通して伝えるのは、なかなか難しいですが、一人でも多くの方に、その情熱を知ってもらうため、日々、努力しています。 手塩にかけたバッグや財布をお客様の元へお届けする際には、スタッフ誰もが職人と同じ気持ちになるんです。
届いてから箱を開け、ついつい笑顔がこぼれる・・・そんなお客様のお顔を想像しながらひとつひとつ心を込めて、
お届けしております。 ぜひ私達のこだわりのブランドを手にとって実感してみてください!
革素材へのこだわり
毎日のスタイルにさり気なく取り入れるだけで、パッと自分自身が輝くような…
ありきたりでないデザイン性というものを大切にしています。 でもそれは、デザインに限ったことではありません。
素材においてもまたしかり。
センティーレワンで扱うバッグは、革本来の風合いを活かしたものに厳選しています。
革そのものの品質にこだわるのはもちろんですが、例えば染めたりなめしたり。
さまざまな加工を施す際も、天然の材料だけを使い、革独特の味わいを残しています。
またそれは、使い古して土に埋めても、その土となって地球に還っていく…
自然そのものと言っても過言ではない、大地にやさしいもの。
こうして革職人が愛しみ、育て上げた革を使い、デザイナーが愛情をたっぷり注いでようやく誕生したバッグ。
それはそれは、とても価値のあるものだと思いませんか。
センティーレワンがお届けするバッグや財布の革へのこだわりを思う存分お楽しみくださいませ。
革を育てる愉しみ ⇒ 革を育てる愉しみ
Copyright(C) Sentire-One. All Rights Reserved.